人と仕事

画像処理/アプリ開発

唯一無二の画質・画像をつくる。

職務内容

画像処理は、デジタルカメラのための画像処理アルゴリズムの開発を行う仕事です。カメラに搭載された画像処理エンジンやファームウェアが行う画像データの処理や補正(自動露出、オートホワイトバランス等)のシステム全体を設計することで、独自構造のイメージセンサー“Foveon”の特性を最大限に活かした「唯一無二の画質」を追求しています。その他にイメージセンサーの品質管理業務も行っており、センサーの開発を担当する海外の技術者と定期的に情報交換を行っています。
アプリ開発は、PCで動作する各種アプリケーションを開発する仕事です。カメラから出力される画像データの現像や編集を行うアプリや、PCでカメラを制御して撮影を行うことができるアプリを自社で開発しています。